ヘッダー背景画像

mainvis-center_pc

センターとは

陸前高田市ユニバーサル就労支援センターとは

陸前高田市は、「陸前高田市ユニバーサル就労センター」を同市が進める「ノーマライゼーションという言葉のいらないまちづくり」の一環として、「働きづらさを抱えているすべての人」に対し、社会との関係性を回復し、その人なりの働き方を実現することを支援するために開設しました。支援にあたっては、当事者だけでなく、雇用する側の企業・団体への雇用支援、中間的就労支援、導入支援なども行い、双方ともに安心して働くことのできる環境づくりを行います。

支援員一覧

5つの特徴

  1. 「はたらきたい」という意志のある誰もが、はたらける地域をめざします。
  2. 対象は、「はたらきづらさを抱えた人」すべてです(気仙地域管内・陸前高田市、大船渡市、住田町 居住者)
  3. 適切な支援機関へのリファーをおこない、確実にケースを繋ぎあうことをめざします。
  4. 「利用者(相談者の方、企業・事業者の方)のニーズをキャッチする多様なアンテナとアウトリーチを重視します。
  5. 「中間的就労」の普及啓発・導入・利用支援をおこないます。

「中間的就労」とは▶︎
まずは気軽にご連絡ください!
※当センターは、「特定非営利活動法人ユニバーサル就労ネットワークちば」様のご協力のもと設立されました。

施設概要

施設名陸前高田市ユニバーサル就労支援センター
所在地

〒029-2203 岩手県陸前高田市竹駒町字十日市場3-2

電話番号0192-22-8465
FAX番号0192-22-8466
E-mailinfo@uwc-rikuzentakata.net
URLuwc-rikuzentakata.net
営業日平日11:00~19:00開所(土日・祝日・年末年始休館)
設置目的ただちに一般就労につくことが困難な「働きづらさを抱えている人(主に障がい者・生活困窮者・震災に関連した地域独自の事情により働きづらい方々等)」に対し、社会との関係性を回復し、その人なりの働き方を実現することを支援する。また、支援にあたっては当事者だけではなく、事業所支援(雇用支援、中間的就労導入支援)を行うことで事業所・当事者ともに安心して働くことのできる環境づくりを行う。
支援対象者働きたくても働けない、なかなか仕事が決まらない人
(市近隣域在住者)
支援内容・支援対象者の発見~支援へのつなぎ
・適切な専門機関への「確実」なつなぎ
・就労に迎えた支援(相談、プログラム)の実施
・地域資源や具体的な就労先の開拓と中間的就労の導入支援
・各種就労支援機関との積極的な連携(連携の仕組み構築)
・その他地域の特性やニーズに合わせた柔軟な支援
支援形態・電話、メール、FAX相談
・来所相談
・訪問相談

就労についての相談やお問い合わせは、 お問い合わせ▶︎ からお願いいたします。